<< <野生イルカ、親代わりに子育て?!>ー【近大チームが確認】 | main | <川崎宗則、メジャー昇格へ!?>ー【大リーグ・カブス】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<リウマチの炎症抑える仕組み発見!?>ー【名大などの研究チーム】
JUGEMテーマ:プレドニゾロン
関節リウマチとは、関節の内面を覆っている
滑膜という膜に炎症が起こり進行すると軟骨
や骨が破壊していく病気で、



日本では、60〜70万人もの関節リウマチ患者
がいるといわれています。

この病気にかかるのは女性の方が主で男性の
約5倍も多く、30〜50代で最も多く発症する
といわれているんですね。



ところで今回、名古屋大学などの研究チームが
ある物質の構造を変えることで関節リウマチの
炎症を抑えることが出来ることを発見。

その研究結果が5日付の英科学誌ネイチャー・
コミュニケーションズ(電子版)に掲載された
わけなんですね。

この研究チームの特任助教は、

「今後、炎症を根本から止める治療薬の開発を目指す」
といいます。

・・・一刻も早い治療薬の開発を期待したいですね。。。

記事元:http://www.asahi.com/articles/ASJ464V4WJ46OIPE010.html?iref=comtop_list_sci_n03

 
| 国内ニュース | 22:22 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:22 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする